個人情報の利用目的と保有個人データの開示等について



弊社は次の利用目的で個人情報を取り扱います。

1.取得する個人情報と利用目的

(1)採用応募者から取得する個人情報
(氏名・生年月日・性別・学歴・前職歴・住所・電話番号・家族構成・扶養の有無・診断書・身体障害者手帳)
採用選考及びその後連絡、再応募の有無の管理
(2)従業員等から取得する個人情報
(氏名・生年月日・性別・学歴・前職歴・住所・電話番号・家族構成・家族の携帯電話番号・扶養の有無・診断書・健康診断結果・身体障害者手帳・所属・職位・取得資格・給与額・賞与額・振込口座・マイナンバー)
報酬(給与・賞与・退職金)等の決定、計算及び支払い、源泉徴収・年末調整時の計算、社会保険・労働保険・納税手続き、福利厚生、従業員の緊急時の連絡、業務遂行上必要な書類への記載等
(3)お客様の個人情報
(請求書、お見積書、名刺、担当者情報等)
業務を受託し、 適正に業務を遂行し、ご請求等を行うため
(4)業務委託元から取得する個人情報
委託された名刺・社員証・案内状等の印刷、封入・封緘、発送等のサービスを行うため等

2.保有個人データ(上記直接取得した(1)(2)(3)のみ)の開示等について

本人からの求めにより、当社が保有する個人データの利用目的の通知、開示、内容の訂正、 追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(開示等といいます)の請求に応じます。
ただし、上記(4)業務委託元から取得する個人情報は非開示個人情報となります。

当社は、「保有個人データの開示等について」に下記事項を定めて、保有個人データの開示等に対し遅滞なく回答いたします。
(ただし、下記c)は上記に記載した内容となります。)

  1. a)当社氏名
  2. b)管理責任者氏名、所属、連絡先
  3. c)上記に定めた利用目的
  4. d)保有個人データの取扱いに関する苦情の申し出先
  5. e)認定個人情報保護団体である「一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の名称と苦情解決先の申し出先
  6. f)開示等の求めに応じる手続き
    制定 2008年4月1日
改定 2021年4月9日
日本データ・サプライ 株式会社
代表取締役  岡 本  守

日本データ・サプライ株式会社は、「プライバシーマーク」を取得いたしております。

プライバシーマークとは、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が、個人情報を適切に取り扱っている組織を一定の基準で認定し、プライバシーマークの使用を認める制度です。
プライバシーマーク